×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




 ENGLISH  JAPANESE

UTADA BLUE UNITED BLOG no 13 投稿者:i_  投稿日:06/22(木) 10/28(金) 00:12

Pat Woodward’s Utada United Tour Blog
Wednesday June 21, 2006


パット・ウッドウォードのウタダ・ユナイテッド・ツアー・ブログ

http://blog.goo.ne.jp/ultrablueunited/e/7e5fcb57790cfdb808e13c4626a1dbfc

Last day at the rehearsal studio

リハーサル・スタジオでの最終日
(註:或いは、「昨日のリハーサル・スタジオ」かな?わからん(=_=;))

This is the first post for the English part of the Utada United Tour Blog. I'll be posting as much as I can about what's going on in and around the Utada United Tour. I hope that this can be a window for you experience the tour from the inside.



Yesterday was the second day of rehearsals for this week. The band is running the entire set with Hikaru now. The run-throughs of the set are sounding great as the band and crew settle into the song transitions and the flow of the show. Monday there were some last minute changes to the set list as I'm sure there will be more little tweeks as we get closer and closer to the first show. Kaz and the video crew are continuing work on the lighting design. I haven't gotten a glimpse of it yet. I caught a peek of a scale model of the stage design. It's going to be an impressive setup complete with an acrylic stage floor and a giant video wall behind the stage. Back to rehearsals this afternoon.

これが、ウタダ・ユナイテッド・ツアー・ブログでは初めての英語投稿になるんだよね。これからはできるだけ、このウタダ・ユナイテッド・ツアーの内外で何が起こってるかについて英語で書いてアップしていければと思っているよ。僕の文章が、読者のみんなにとって、このツアーを内側からの目線で経験してるかのように感じられる、そんな“のぞき窓”になってくれればいいと願ってる。




昨日は今週2日目のリハーサルの日だったわけだけれど、バンドは、ヒカルを伴ってセットリスト(註:「曲目と曲順」のこと。“ステージ・セット”と混同しやすいので注意)全曲を通して演奏している段階だ。セットリスト全曲のランスルー(註:通しリハーサルのこと。撮影がある場合はカメラが入ることもある)では彼らは最高のサウンドを響かせている。バンド・メンバーとスタッフは段々と曲の移り変わりとショウ全体の流れに馴染んできつつあるな。月曜日にはセットリストに僅かながら幾つか変更があったよ。最初のライヴにどんどんと近づいてくるにつれて、更にまたマイナー・チェンジがあるだろうね。カズ(キリヤさん)とビジュアル・スタッフはライティング・デザインの仕事を続けているんだ。まだその全貌は明らかになっていないけど、ステージ・デザインの縮小モデルはちらっと見せてもらったよ。「100%アクリル製のステージ・フロア」と「ステージ背後のビデオスクリーンの巨大な壁」からなるデザインで、とっても印象的だったな。さて、これから午後もまたリハーサルに戻らなくっちゃ。
訳者より:

ごめん、パット・ウッドウォードさんって、どなた?(^∇^; 文中の“註”は、訳者による注釈です。また彼から(或いは他の英語の使い手さんからw)投稿があれば、訳をしたいと・・・思います。ま、順調そうで何よりですv